ランサーズ・プロジェクト体験談

ランサーズで作業を開始して1ヶ月と1週間ほど経過した2015年12月に入ってから、私は今後ランサーズで生計を立てていくための重要な方法、「プロジェクト」への提案も開始しました。

 

プロジェクトとは、クライアントがランサーに提案(見積もり)を募集し、クライアントが仕事を任せられそうな提案を1つ選んでその提案を行ったランサーに依頼し、そこから正式に仕事が開始される方式で、タスクよりも高い金額を稼ぐことができます。

 

私は初めてプロジェクトに挑戦する際、タスクのように自分にできそうなプロジェクトを探して回り、まずは報酬が1000円ほどのライティングの依頼を見つけ、提案しました。しかし数日後にクライアントから「申し訳ございません。提案お断りです。」とのメッセージが届き、私の提案が不採用だったことを受け入れました。

 

それから数日後、違うライティングの依頼に提案したところ、当選し、承諾の依頼が来ました。私は当然承諾し、クライアントからエスクロー(仮入金)され、私の

初プロジェクトがスタートしました。

 

当選したときはとても嬉しかったので、このプロジェクトは責任と誇りを持って、

終わらせていこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です