Youtubeに動画を投稿して収益化、しかし

前回書いた通り私はYoutubeでビジネスを始めるためグーグルアドセンスを取得しました。

 

それから数日後にYoutubeへの動画投稿するにあたり、動画の収益化と再生されやすいコツなどを調べました。

 

その結果、私はまず日本だけでなく、海外の人たちにも見てもらえるようタイトルを英語表記にし、日本語の説明文の下に英語の説明文を入れることにしました。

 

さらに、画像編集ソフトでチャンネル登録を促すエンドカード(当然メッセージは英語表記で)とカスタムサムネイルを作成しました。

 

そして動画の内容は、「新幹線なら海外でも人気がある日本の誇りだから良いだろう」と思って、新幹線で東京行ったときに撮影した新幹線の動画に上記のエンドカ

ードとカスタムサムネイルを加えて収益化を設定してアップロードしました。

 

しかし、投稿から約1ヶ月経った2015年12月21日現在、その動画の再生回数はわずか10回でチャンネル登録者も0、収益は0.04ドルでした。

 

ですが、私はあきらめず多くのYoutube上のどの動画とも被らない動画を制作して投稿し続け、ランサーズとYoutubeで生計を経てて行けるよう努力していくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です