カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Youtubeに動画を投稿して収益化、しかし

前回書いた通り私はYoutubeでビジネスを始めるためグーグルアドセンスを取得しました。

 

それから数日後にYoutubeへの動画投稿するにあたり、動画の収益化と再生されやすいコツなどを調べました。

 

その結果、私はまず日本だけでなく、海外の人たちにも見てもらえるようタイトルを英語表記にし、日本語の説明文の下に英語の説明文を入れることにしました。

 

さらに、画像編集ソフトでチャンネル登録を促すエンドカード(当然メッセージは英語表記で)とカスタムサムネイルを作成しました。

 

そして動画の内容は、「新幹線なら海外でも人気がある日本の誇りだから良いだろう」と思って、新幹線で東京行ったときに撮影した新幹線の動画に上記のエンドカ

ードとカスタムサムネイルを加えて収益化を設定してアップロードしました。

 

しかし、投稿から約1ヶ月経った2015年12月21日現在、その動画の再生回数はわずか10回でチャンネル登録者も0、収益は0.04ドルでした。

 

ですが、私はあきらめず多くのYoutube上のどの動画とも被らない動画を制作して投稿し続け、ランサーズとYoutubeで生計を経てて行けるよう努力していくつもりです。

グーグルアドセンス取得まで

たくさん稼げるネットビジネスを探しているうち、「Youtubeアドセンス」という

ものを知りました。

 

Youtubeアドセンスとは、Youtubeの動画に広告コードを貼り付け、その動画の再生回数の10%、つまり再生回数1回につき0.1円の広告収入を得られるネットビジネスのことで、このYoutubeアドセンスで稼いでいる人を「Youtuber」といいます。

 

日本だとヒカキンさんやはじめしゃちょーさんなどが有名ですね。彼らはYoutubeだけで1日6万円ほど稼いでいると思うのですごい話ですね。

 

私もやってみようと思い、まずグーグルアドセンスの取得からはじめました。

 

グーグルアドセンスの1次審査はブログでしか申請できないので、いつかブログでも稼げるようになろうと思い、so-netでブログを開設して5記事書いて申請しました。審査の結果が出るまで1週間ほどかかるとのことで、その間もブログを毎日更新しました。

 

そして申請から約6日後に1次審査に合格したとの通知がきました。

 

その通知のメールに添付された2次審査用の広告コードをブログに貼りつけ、それから2週間後にブログに広告が表示されるようになり、グーグルアドセンス取得が終わりました。

 

次回はYoutubeへの動画投稿と収益化を書いていこうと思います。

FXをデモトレードで断念!

私はランサーズ登録直後、FXにも挑戦したことがあります。

 

FXとは「Foreign eXchange」の略であり、日本円と外国通貨を交換・売買し

てその差額を手に入れる投資方法です。

 

私は様々な副業を調べているときにこのFXを知り、その後大損しない方法や専門用語などを調べ、次に様々なFXの会社の口コミを探して見てまわり、

最終的にテレビでCMを見たことがあることと、お金が関わらないデモトレードで練習できること、そしてわずか4000円から始められることから「外為オンライン」に決めました。

 

早速デモトレードに申し込み、試しに1番日本円との差額が大きいと言われているオーストラリアドルとの通貨売買をやってみましたが、予想以上に画面の見方や操作方法が難しく感じ、結局その場でFXは自分には合わないかもしれないと思い断念しました。

 

次回はネットビジネスの定番(?)、グーグルアドセンスに挑戦した事を書こうと思います。

 

ランサーズ・プロジェクト体験談

ランサーズで作業を開始して1ヶ月と1週間ほど経過した2015年12月に入ってから、私は今後ランサーズで生計を立てていくための重要な方法、「プロジェクト」への提案も開始しました。

 

プロジェクトとは、クライアントがランサーに提案(見積もり)を募集し、クライアントが仕事を任せられそうな提案を1つ選んでその提案を行ったランサーに依頼し、そこから正式に仕事が開始される方式で、タスクよりも高い金額を稼ぐことができます。

 

私は初めてプロジェクトに挑戦する際、タスクのように自分にできそうなプロジェクトを探して回り、まずは報酬が1000円ほどのライティングの依頼を見つけ、提案しました。しかし数日後にクライアントから「申し訳ございません。提案お断りです。」とのメッセージが届き、私の提案が不採用だったことを受け入れました。

 

それから数日後、違うライティングの依頼に提案したところ、当選し、承諾の依頼が来ました。私は当然承諾し、クライアントからエスクロー(仮入金)され、私の

初プロジェクトがスタートしました。

 

当選したときはとても嬉しかったので、このプロジェクトは責任と誇りを持って、

終わらせていこうと思います。

 

安い案件は簡単に実績稼ぎになる

ランサーズでタスク案件をこなしている私ですが、当然報酬が高い案件を多数作業したいと思っています。ですがサイト上でタスク案件を探すと中々自分にできそうな案件が見つからない時があります。

 

その時は報酬100円以下の数分で終わるような検索結果の報告やアンケート回答など安くて簡単な案件を作業しています。さらにそれらの中には10円以下の物もあり、それもいくつか作業しました。

 

それらは報酬額は少ないのですが、承認されやすくタスクの作業実績を稼ぐことができますし、それらの作業件数によっては高い案件一つやるよりも多くの報酬も稼ぐことができます。

 

実際私も現在33件タスクを作業し、合計5000円ほど稼いでいますが、その中の10件ほどが100円以下の案件だったと思います。

 

練習・入門用として人気があるタスクでも安い案件でも作業するのとしないのではこう違うってことですね。

 

次回もランサーズでプロジェクトの体験談を予定しています。